公益通報受付フォーム


・このフォームからは、ご自分の勤務先などの労務提供先で、不正(対象となる法律に違反する犯罪行為又は最終的に刑罰につながる行為)が行われている(又は行われようとしている)ことを通報することができます。
・公益通報者保護法に基づく「公益通報」に該当しない場合は、一般的な情報提供とさせていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

注意事項
・このフォームに入力した内容は、プライバシー保護のためのSSL暗号化通信により送信されます。
・送信するためには、ブラウザのJavaScript(ジャバスプリクト)、Cookies(クッキー)機能が有効になっている必要があります。
・半角カタカナ、機種依存文字(丸数字、ローマ数字、単位、特殊記号等)は使用しないでください。文字化けを起こし、記載内容が読めない場合があります。
・お問い合わせフォームを開いてからある程度の時間(お使いのパソコンの設定によって異なります)が経過すると入力内容がすべて失われる場合があります。送信までに時間がかかる場合は 、事前にメモ帳やワードなどで文書を作成してから問い合わせフォームに貼りつけてください。

2.通報者の連絡先
後日、通報内容について確認させていただく場合がございますので、連絡先のご記入をお願いいたします。
希望する連絡手段(必須)


上記で選択した連絡先(確認のため再入力してください)(必須)
3.被通報者(法令違反をしている、又はしようとしている者)


具体的にご記入ください(例:違反事業者で勤務している労働者、違反事業者が派遣先である派遣労働者など)
(具体的に、誰がどのような違反を行っているか)
6.法令違反を客観的に証明できる資料の有無(必須)



通報いただいた情報は、法令違反等の調査のために利用させていただくため、内容に応じて担当所属に通知させていただくことがあります。通報者の秘密及び個人情報の管理につきましては、通報窓口である広報広聴課及び担当所属にて責任を持って対応いたします。
なお、入力されました内容については、パソコンにデータが残りませんので、送信する前に、ご自身で入力内容を確認のうえ、適切に保存してください。
「メール送信完了」画面が表示されましたら、送信は完了しています。